FC2ブログ
2019.12.13 18:05|宝塚
前回、なんだか重めの文章になってしまったので、軽く感想も(笑)

ネットではおおむね好評、友人間ではわりと賛否分かれる『I am from Austria』。
私は、純粋に楽しめました!
役、みんなに合ってるよね?(疑問形なのは、私の友人で「役と個性が合ってない!」という方が比較的多かったので・・)

真面目に考えているのに頼りなく思われるジョージのたまさま(珠城りょう)
いかにもハリウッド女優にいそうなエマのさくらちゃん(美園さくら)
宝塚らしいキザで笑える悪役イケメンのリチャードのれいこちゃん(月城かなと)
スターオーラばりばりのパブロのありちゃん(暁千星)
ダンディー&セクシーで、厳格さとコメディセンス抜群のパパとママの千夏ちゃん(鳳月杏)と海ちゃん(海乃美月)
コメディといえばこの方、エルフィーのるうさん(光月るう)
へたれ感が可愛いフェリックスのおだちん(風間柚乃)
宝塚らしい悪役イケメンで、舞台を展開させるまゆぽん(輝月ゆうま)

確かに間延びしてるとことかあったけど(笑)
楽しいし、しんみりもするし、考えさせられるし、良い作品でした!!
家族でも安心してみられる作品です(笑)
曲も良くて、頭に残ります♪
『マッチョマッチョ』とか歌詞覚えたいくらい、ふざけてて好き・・・(笑)

ただ、やっぱり海外ミュージカルらしく、役が少ない。。少なすぎる。。。。
花組の『ME AND MY GIRL』並みに役替わりしても良かったんじゃない?と思うほど・・

パパ&ママ、まゆぽんとはーちゃん(晴音アキ)でも観たかったなぁ。
エルフィーでからんちゃん(千海からん)も楽しそう。
フェリックスはれんこん(蓮つかさ)も似合いそう!
とかとかいろいろね・・・
絶対無理なのはわかってますが

まゆぽんとはーちゃんのデュエット大好きなんですが、全然本公演でしないんだよね。
なんでだろう??
それが観たくて(聴きたくて)、二人のパパ&ママ観たいというのもあったり・・・(笑)
そうそう、はーちゃんのエトワールもすごく素敵でした
立派で神々しくて、うるうるしてしまったよ・・・(何目線・・(笑))
スポンサーサイト



2019.12.09 17:48|宝塚
『家族という病』(幻冬舎新書/著:下重暁子)を読んだ直後に月組の『I am from Austria』を観た。
観劇後から、ブログに書こうと思いつつ、早1ヶ月以上‥(笑)
考えば考えるほど、書きたいことが出てきて、でも、独断的、偏見的なお話なので(笑)さらっと。

正直、『家族という病』は思っていた本と違った
漠然と、「家族」というものに、どう立ち向かうか、対処するか、というような本かと思っていたけど、そうではなく、自叙伝的な本だった。
読後、もやもやっと残る中で観た『I am from Austria』は、オーストリアのミュージカルでありながら、家族賛辞に落ち着いた(笑)

「個」の大事さを説くときに、よく欧米の個人主義と比較して、それ比べて日本は・・・的な話になることが多い。(『家族という病』でもそういうお話が少し)
欧米人は「個」の大事さの大前提に、民族、宗教などの深い集団意識がある。
でも、日本はもともと、村、大家族として密接な集団意識の中で生きていた。核家族化、地域コミュニティの希薄化などで、その集団意識をバラバラにしてしまった。欧米人のような深い集団意識などはないから、残ったのは、ただの「個」。
その中で、少数になった家族で仲良く、と言っても気の合わない、相性が最悪なことだってあるだろう。
つながりを失った個の力は、脆く、危うい。
そんな時、助けてくれる大家族も、地域もなく、自力で自らのネットワークをつくらないといけなくなているのが今の日本…?
引きこもりたくもなるよ‥

家族が無条件に素晴らしいものだとは、私も思わない。
「子供の才能を潰せる唯一の存在は、親だ」
という言葉をどこかで見たことがある。
的確な言葉すぎて、忘れられない。
愛情深く、大事に大事に育てながら、親は子供の才能を簡単に潰せる。
教育をしているように、自分の好みに合わないものを排除していくことができる。
って、うちの母がそれなんですよねー(笑)
とはいえ、家族を否定するものではないし、文句言いつつも、我が家も(親戚含め)仲の良い方だと思う・・(笑)

『I am from Austria』のジョージも、ママとパパは息子を深く愛しながらも、ママはやることなすこと反対して、ジョージを一人前に見れないでいた。ママがジョージを認めなければ、ラストの大円団にはならないわけだし・・
でも、それができるようになるには、子の努力と親の理解力が必要になってくる。
どちらかでも欠ければ、大円団にはならないだろう。

初めて観た時「海外でも家族をそう扱うんだ!」と思ったけれど、後から思えば、これはただの宝塚アレンジなのかもしれない

という考えれば考えるほど、まとまりのなくなってくるので、終わります(笑)
つらつら考えたのは、先に読書してしまったせいで、『I am from Austria』は、ハッピーミュージカルで、何も考えずにも観られて楽しいですよ(笑)
2019.12.06 13:01|ブログ
いろいろと慌ただしくて、すっかりおさぼりだったブログ・・

もう先月のことですが、友人からインド土産にとアボガドオイルのクリームをいただきました!
1575603560461[1]
アボガドオイルとスパイスセット

アボガドオイルは関節痛に良いと最近話題のお品。
匂いも良いクリームでした。
試してみたい方はお声かけください!(治療中に塗ってみるだけですが


2019.11.03 19:09|着物
着物の最大の難関。
それは洗濯。

洗えない。
天日干しできない(直射日光不可)。
水に弱い。
ファブ○ーズとかもダメ。
スチームもダメ。
(今どきの洗える着物、化繊の着物は除きます)

着たら、とにかく風を通して陰干しして湿気を飛ばし、季節の変わり目にクリーニングに出すしかない。
だけど、着物のクリーニングは高い。
着物屋さんのイベントなどで安くなる日があるのでそういうときを狙うのですが・・
よくイベントなどで安くなるのは「丸洗い」(ドライクリーニング)です。

某着物屋さんでのお話。
「丸洗いで落ちるのは油汚れだけです。ファンデーションとかソースとか。汗や水は、水洗いや洗い張りしないと落ちないですよ」
基本落としたいのは汗。雨の日に着たら雨。
ファンデーションが着物につくことはそんなにない。
丸洗いはシーズンごとでいいけれど、となんだか含みが‥
水洗いは、どのくらいの頻度で?
「理想は1回着たら、水洗いです」
・・・・・
昔の人はどうしてたんですか?と聞くと
「昔の人はたくさん着物を持っていたので」
・・・返事になってないよ(笑)

ちなみに水洗いクリーニング代は、プチプラブランドなら全身コーディネート買える(お釣りがくる?)レベルです。
(お店によって違うと思いますが)

そりゃ、着物業界廃れるわけだよ。
そんな知識しか与えられなかったら、金持ちじゃないと着物着てられないって思うよ。
ちょっとしたときに着物着ようって選択肢にならないよ。

そんなわけで、縮んでも良い長じゅばんを使ってちょっと挑戦。
ネットで調べたところによると
・押し洗い
・脱水しないで水がぼたぼた落ちるレベルで吊るして陰干し
それで着物が洗えると!!袷でもいけると!!
・・・洗い桶がないよ(笑)
なので、洗濯機のドライ機能でやってみた。
ついでに「洗った分だけ、キレイになる」(ニュアンス)とコマーシャルしているおしゃれ着洗剤も使用。
脱水しちゃいけいないの忘れて、1分脱水・・・
結果。

3センチ縮んだ(笑)

私にはちょっと大きい襦袢だったので、これでほぼジャストサイズに(笑)←おはしょりあるから、あと2回くらいは洗えるw
脱水のせいかもしれないけど、やはり自宅洗濯は止した方が良さそう・・

そんなにクリーニングには出せないので、古着の着物屋さんがおっしゃってた言葉を採用することにした。

「絹の着物は、自浄作用があるから臭くならない。基本、風通しだけで十分」

わからないことがあったときは、リサイクル扱う着物屋さんの方が知識が豊富で、丁寧に教えてくれる気がします。

基本、風通し。
時々、丸洗い。
すごく汚れたら考える。

これで十分な気がします・・・
2019.10.16 17:36|ブログ
台風一過で長野県、長野市も大きな被害を受けました。
たくさんご心配いただきましたが、このあたりは何事もなく、治療院は通常通り営業しております。

ただ、ほんの少し離れただけで予想外の被害がたくさんありました。
下水処理場も被害を受け、現在もまだ節水のお願いが回っています。

長野市ホームページ-上下水道局-

いつも通りの生活だと忘れてしまいがちですが、
・食器を少なく使う(紙皿や盛り付けなどで工夫する)
・シャンプーではなく湯シャンの日を作る(お湯のみで髪をゆすぎます。毎日シャンプーするより頭皮に優しいです)
・野菜を茹でたお湯は排水で流さず、植木や庭にまく(冷めたお湯は栄養に。熱湯のままだと雑草退治になります)
・洗濯の回数、もしくは水量を減らす
などなど、これで節水できるのは少しの量にすぎませんが、一人一人が少しずつ節水するだけでも排水は減ります。

ボランティアの募集も始まったようです。

長野市社会福祉協議会-災害ボランティアの募集について-

1日も早く日常が取り戻せますように。