FC2ブログ
2019.10.07 19:46|ブログ
地元の秋祭りで、久々に巫女舞を奉納させていただきました。
今までは、可愛い小学生5、6年生が舞っていたのですが、人が集まらなかったそうで・・
お声かけていただいたものの、この5、6年くらいは全く練習しておらず・・・
思い出せるかと不安でしたが、意外に簡単に思い出せた(笑)!
若い頃の記憶力って素晴らしい・・・(笑)
細々したところは振り書き見直して覚え直しましたが、何度やっても同じ間違い繰り返しました・・・

さて、今回舞わせていただいた巫女舞は、宮司さんから、浦安の舞や豊栄の舞と全く違って、お能に近い、とご評価いただきましたが、そうなのです。(といったら、お能よりよほど古いと怒られそうですが
浦安の舞や豊栄の舞は、戦後に作られた巫女舞。
そして、お座敷で舞う舞は、埃が立たないように、足ぶりはほとんどなく、手振りが基本になります。
今回の舞は、更に昔から伝わる舞。
神事のとき舞う巫女舞、神舞、傀儡舞とあり、反閇、跳び座りなどの足ぶりが特徴的です。
足を踏み鳴らすのは、地の神様への挨拶だと言われています。

風が強く、笹が飛んでいったり(どなたか拾って戻してくださいました!)、扇が持っていかれそうになったりしましたが、無事に奉納を終えることができました。

1570420197865[1]  1570420199846[1]

ありがとうございます!!
スポンサーサイト



2019.10.02 18:26|ブログ
「がいこんがいこん」
おそらく正式名称は、足踏み式脱穀機。
足で踏みながら、稲穂から籾を外す手動(足動!?)の機械です。

今年育てたお米が無事に収穫!
2坪ほどの小さな田んぼなので、ちょっと量をなめていまして・・・
手作業では無理のある量で、道具を探しています。
家にあるかと思ったのですが、とっくの昔に処分されていたようです

家の納屋に処分されずに残っているよという方、いらっしゃいましたらご一報ください!
2019.09.15 10:40|ブログ
長野プレミアム商品券使用できます。

https://www.nagano-premium.jp/index.php

使用期間は10月1日(火)~令和2年2月29日(土)です。

前回のプレミアム商品券の時は、購入に長蛇の列ができるくらい大人気だったと聞いたのですが、今回は該当者のみ購入可なんですね。しかも結構限定的な・・・
2019.09.12 19:30|ブログ
登山、好きなのですが、全然行けず・・・(さすがに一人では厳しく‥主に技術面で(笑))

5,6年以上前!?から約束していた友人と、今年8月末にようやく立山へ
大阪の方なので、せっかくなら上高地の明神池も、とのことで宿泊は上高地に。
・・・そう、計画時からすでに、時間との闘い(笑)
予定時間では全然問題ないはずなんですが、私も全然登ってないし(歩いてもないし)、体力の心配も・・・(笑)

心配していたお天気も、立山の日は問題なく、良いお天気で
1568279579853[1]

小学生の団体がいて、山頂近くは大渋滞。
おかげで体力温存(笑)

1568279578049[1]
1568279575869[1]
絶景

少し予定より遅れたりもあったけれど、上高地行きのアカンダナバス停に着く頃に、パラパラと雨が・・・
本降りになる前にホテルに入れてほっ。

ただ夜から大雨(笑)
梓川も濁流(笑)
明神池の竜神様に会いに来たのだから、雨が降らないはずがない!!(笑)
1568279574018[1]
清々しい空間でした。
まだ人も少なく、恵みの豪雨で(笑)、すべてが清められていて、とてもパワフル!!!
また何度も来たいと思う場所です。
2019.09.03 17:41|ブログ
8月25日に、大阪で、出版記念パーティーを開いていただきました!
懐かしいお顔の皆様に、嬉しくなったり、緊張したり(笑)

出版記念パーティーということで、お話もさせていただきました。
出版に際して一番苦労した画像の処理(笑)と、本の活用法など。
実際、本を読んでくださった方から「患者さんへの説明がしやすい!」「生徒に説明しやすい!(針灸学校教員)」などの感想が多かったので、ここらへんの絵を見せながら説明すると、理解してもらいやすいですよ、というお話。
あと、ちょっと独特に使っている「子宮を温めるツボ」のお話も。

私よりもよほど長く深く、七星論を学んでいらっしゃる先生も多かったので、恐れ多くて、臨床のお話はそのツボのお話だけだったのですが、あとから「もっと臨床を聞きたかった」とおっしゃってくださり・・・
やはり臨床のお話は大事ですね。もう少し時間を割けばよかった!

とはいえ、たくさんの先生方とお話し、もっともっと精進しないといけないなと改めて思いました。
素敵な機会をつくってくださった新城先生、参加してくださった皆様、本当にありがとうございました!