FC2ブログ
2019.08.23 19:19|宝塚
研10。
そう思うと、一つのタイミングではありますが・・・

時ちゃん(叶羽時)退団発表。
好きだっただけに、とても残念。

初舞台当初から一目でわかるジェンヌさんでした。
認識したのは『月雲の皇子』の巫女役。 病症の王の言葉を伝える巫女の声が、とてもクリアで聞き取りやすく、また、巫女らしかった。
上手な子だと認識しつつ、好きになったのは『トークスペシャル』(笑)
会話の回し方、振り方が上手で、洋服が素敵(笑)!! 
このときから、時ちゃん可愛い病を発症させました(笑)
「宝塚の娘役」としての在り方をすごく考えてる子なのかな。。
でも、ストレートプレイでもミュージカルでも活躍できそうなので、ぜひ、退団後も舞台の道を歩んで欲しい…

なかなか私にとって厳しい日程の『I am from Austria』
観れるかわからないけれど、娘役時ちゃんを見届けたいです。
スポンサーサイト



2019.08.17 15:07|宝塚
超絶チケ難で、泣きそうになりながら、どうにかチケットをゲット。
希望キャスト(ルキーニ、フランツ、ゾフィ―含め)は全員観ることができました!
・・っていうと、チケット取れているじゃんと言われるのですが(笑)、取ったんですよ(根性)!!
昔は、宝塚に限らず舞台全般大好きでたくさん観ていたのですが、チケット取りに疲れ切りまして・・・そこからぱったり舞台に興味を失い、観なくなりました。その間も、ヅカファンは優しいので「チケットあるよ」「とろうか?」と声をかけていただいたので、なんとなく観ていられたのですが‥。
今回も本当に取れなくて、「あ、私これが嫌で、舞台観なくなったんだな・・」と懐かしく思い出しました(笑)

さて、肝心の舞台は・・・
いやもう本当に素晴らしい!!!!
みんなすごい。みんな素敵。かっこいい。可愛い。歌うまい。ダンスすごい。
小学生以下の感想レベルですが・・

お花様、芳雄君は前回も観ていたので、感想はしょりますが(笑)前回よりもバージョンアップしてたのは間違いないです!!
今回特にすごいと思ったのは、ちゃぴちゃん。
宝塚と歌唱を変えるので、負担になる場合もあるのですが、全然問題なし。
7月観劇の友人からは「高音部が・・」とも聞きましたが、私がラストに観た8月は、更に咽喉の調子がよくなっていたように思います。舞台後半なんて疲れが出てきてもおかしくないのに・・。
そして、役作り。
無邪気な子供時代から、どうにか自由を切り開こうと無謀な戦いを続け、静かに諦めていく過程。
お花さまのシシィとまた違う役作りで、これは、どちらが良いとかではなく、どちらもそれぞれのエリザベートの人生でした。

トートの古川君も!
「ちゃぴちゃん古川君コンビが最高だから!!」との前情報で、すごく楽しみに。
芳雄君の歌が好きなので、古川君はとりあえず1回観れればいいか、と思っていた自分を叱りたい・・・(いや、それでもチケット確保したことを褒めるべきか‥)
芳雄君に比べ、表情豊かなトートなのだけど、人間外の雰囲気がすごい。動きのしなやかで、色気がダダ漏れ。
これは個人的好みなのですが、無表情系トートより、表情豊かなトートの方が私は好きなんですよね。でも表情豊かだと人間っぽくなってしまって、それはそれで嫌なんです(笑)古川君はそのバランスが絶妙!! 
理想のトートでした
トートもまた、芳雄君と古川君で役作りが違い、どちらも素晴らしいトート!

どの組み合わせも、それぞれ素敵で、何度でも観たいと思わせる舞台でした。
(お花さま×古川君は観れてないけど‥)
宝塚版もそろそろ演出リニューアルしてほしい‥

ちゃぴちゃんの次のクリスティーヌもまた楽しみになりました
2019.08.11 13:23|料理
夏バテ防止にも熱中症予防にもお味噌汁はおススメです。
弱った胃を優しく温め、塩分も水分も補ってくれるから。

ただ、暑いので、コンロのそばに立ちたくない。量を作りすぎて余ってしまってもったいない。というのもよく聞きます。
簡単なのはお椀で作るお味噌汁!

お椀の中に、お味噌、鰹節1袋、あとはお好みで乾燥わかめなどの具を入れて、お湯を注ぐだけ。
具は、乾燥わかめ以外にもアオサや小口切りのネギなど。
鰹節がお出汁になるので、簡単ですが美味しいですよ。

2019.08.09 16:42|ブログ
タンスの中でしつけがついたまま眠っていた母の紗の着物(たぶん…)
この暑い中、着て大丈夫なのかと不安でしたが、頑張りました(笑)
肌襦袢もやめたかったけれど、かなり透けるので、ないわけにもいかず・・。
少しでも紐を少なくしようと、長襦袢は伊達締めのみ。
着物も、腰ひも1本とコーリンベルトと伊達締め。
帯もできるだけ絞めつつ絞めすぎないように…(笑)
どうにか着れました・・・

1565334430875[1]
黒の紗(赤の笹柄入り)。夏用のベージュ~薄緑の帯。夏用の薄緑の帯締めと帯揚げ。ヒマラヤK2の帯留め。

襟もとも広めにあけたので、思ったよりも辛くなく・・・
エアコンの素晴らしさも享受しつつ(笑)

ただやはり紐を減らしたせいか、帰ってきたときは、襟もとが少し乱れていました。
着崩れなかっただけよしとしましょう…
2019.08.06 16:47|食養生
毎日暑いですね。
湿度も高く、身体の中に熱がこもりやすくなります。

こんなときの水分補給はウリ科の食べ物!
きゅうり、すいか、夕顔、冬瓜など。
身体を冷やす作用も強いので、キュウリには味噌(もしくは塩)、スイカにも塩です!
お塩は、良質の海水塩で。
ただ、食欲がないから、と食事の代わりにスイカはダメですよ!

一日の大半をエアコンの中にいたのに、冷たいものや身体を冷やすものばかり食べるのも、秋になって身体の疲れとして出てきます。
エアコンの中のお仕事が多い方は、お味噌汁や根菜類など、身体を温める食事も必ずとりましょう。
2019.08.02 11:25|ブログ
数日前、友人から「Amazonベストセラー1位おめでとう!」と連絡がありました。
はじめ意味がわからず…(笑)
どこにそんな表示が?と思っていたら、翌日「まだベストセラー1位だったからスクショ撮ったよ」と、画像を送ってくれました

1564704407330[1]

本当だー、1位
(注:今日はもう違います…数日の出来事でした(笑))

鍼灸学校で教員をしている友人なのですが、すごくわかりやすい!と喜んで、教員仲間や生徒さんにも宣伝してくださいました。
なにからなにまですみません・・・・
「どう生徒に説明したらいいのか悩んでいたところが明確になっている」と友人談。

そうなのです!
七星論を使うと、西洋医学と東洋医学が同じ線上ですんなり説明できるんです!

五行論とは違う独特の理論なので、先生や生徒さんはどんな反応になるかドキドキしていましたが、「今まで読んだどの東洋医学の本よりわかりやすい」と言っていただけて、本当に出版できてよかったと思いました。
皆様、ありがとうございます!!