FC2ブログ
2019.09.30 19:36|着物
着物初心者すぎて、着物ルールがわからない・・笑
どんなに暑くても、紗や絽の着物は7月、8月のみ。6、9月は単衣。それ以外が合わせなのだそう。
9月末の寒い日に合わせを着たり、10月初めの暑い日に単衣を着ても、悪くはないらしいが、普通はしないらしい。
どんなに暑くても、夏の小物、夏の帯は、7月、8月のみ。
更に、花柄は季節があったり、紬は真冬はやめた方がよかったり(これはただ単に寒いから?)、紬に金糸の入った帯締めは使わないとか、聞けば聞くほどこんがらがる・・・

そりゃ着物離れになるよね?

ってことを、この数カ月でも、いろいろと実感。(お店の接客とか。着た時の尋常じゃない暑さとか(笑))
その話はまたおいおいってことで(するのか?しないかも・・(笑))

9月の着物。
1569826842099[1] 1569826839381[1]
間違い探しのような微妙な変化(笑)
黒の紬の単衣と黒の丸組紐は同じで、帯と帯揚げだけ変えました。
右が、かりん?柄の黄色の名古屋とレースの帯揚げ。
左が、縞の名古屋とピンクのちりめん。
この縞の名古屋帯、100円(笑)!!
ただ、おしゃれなのか古いのか、細かいしわがたくさん・・・おしゃれだということにしよう・・・
かりん柄の名古屋帯も中古。
縞の名古屋帯ほどではないけど、どちらの帯も柔らかくてお太鼓作りづらかった・・・(´;ω;`)ウゥゥ
中古の帯買うときは、固さ確かめよう・・・

そして暑いからと下は、夏の襦袢だったのだけど、9月に夏の半襟はダメと怒られた・・・
よくわかったな。。(普通、わかるもの?)
スポンサーサイト



2019.09.27 18:58|身体
寒暖差の激しさと夏の疲れとで、眠りの質が低下している方が多いようです。
眠れないからと、スマホと見るのは逆効果。
目を休ませてあげると、頭の緊張も和らぎ眠りやすくなります。

レンジでチンするタイプの少し重みのあるカイロを目の上に乗せて、休ませるのがお勧めです。
目の疲れも取れ、リラックスもできます。
ない場合は、温かいおしぼりでも。
2019.09.23 21:03|宝塚
宙組全国ツアー『追憶のバルセロナ』と『NICE GUY-Sの法則』
大好きなまいあちゃん(華妃まいあ)退団と聞いて、観劇してきました。

私の中で、まいあちゃんは「宝塚の娘役」を体現している娘役さんでした。
品があって、美人で、美声。立ち居ふるまいも美しく、貴族の令嬢と言われてしっくりとくる雰囲気。
令嬢じゃないお役であっても、役になりきりつつも、良い意味で品が損なわれない。
そして、男役さんも美しく見せる。
「娘役度」と言われても、ちょっとよくわからない私でも、まいあちゃん観ていると、娘役度が高いというのはこういうことかと思わされました。

新公ヒロインくるのでは!?とずっと期待していたし、実力あるので、別格娘役としてでも活躍できると思っていただけに、まさかの別箱退団はショックで・・・

でも、観劇して、感想は真逆に(笑)
『追憶のバルセロナ』はWヒロイン的な、セシリア。宝塚の娘役らしい貴族の心優しいお嬢様。
ショーの『NICE GUY』でも、大活躍! まいあちゃんの美声もしっかり聴け、セクシーな達磨姿も
正直、別箱でなければ、ここまでの扱いやお役は厳しかったかもと思うと、別箱退団で良かったと思えました。

本日、宙組全国ツアーも千秋楽。
娘役「華妃まいあ」お疲れ様でした!!
新しい人生も、素敵な、笑顔あふれる日々になりますように
2019.09.15 10:40|ブログ
長野プレミアム商品券使用できます。

https://www.nagano-premium.jp/index.php

使用期間は10月1日(火)~令和2年2月29日(土)です。

前回のプレミアム商品券の時は、購入に長蛇の列ができるくらい大人気だったと聞いたのですが、今回は該当者のみ購入可なんですね。しかも結構限定的な・・・
2019.09.12 19:30|ブログ
登山、好きなのですが、全然行けず・・・(さすがに一人では厳しく‥主に技術面で(笑))

5,6年以上前!?から約束していた友人と、今年8月末にようやく立山へ
大阪の方なので、せっかくなら上高地の明神池も、とのことで宿泊は上高地に。
・・・そう、計画時からすでに、時間との闘い(笑)
予定時間では全然問題ないはずなんですが、私も全然登ってないし(歩いてもないし)、体力の心配も・・・(笑)

心配していたお天気も、立山の日は問題なく、良いお天気で
1568279579853[1]

小学生の団体がいて、山頂近くは大渋滞。
おかげで体力温存(笑)

1568279578049[1]
1568279575869[1]
絶景

少し予定より遅れたりもあったけれど、上高地行きのアカンダナバス停に着く頃に、パラパラと雨が・・・
本降りになる前にホテルに入れてほっ。

ただ夜から大雨(笑)
梓川も濁流(笑)
明神池の竜神様に会いに来たのだから、雨が降らないはずがない!!(笑)
1568279574018[1]
清々しい空間でした。
まだ人も少なく、恵みの豪雨で(笑)、すべてが清められていて、とてもパワフル!!!
また何度も来たいと思う場所です。
2019.09.03 17:41|ブログ
8月25日に、大阪で、出版記念パーティーを開いていただきました!
懐かしいお顔の皆様に、嬉しくなったり、緊張したり(笑)

出版記念パーティーということで、お話もさせていただきました。
出版に際して一番苦労した画像の処理(笑)と、本の活用法など。
実際、本を読んでくださった方から「患者さんへの説明がしやすい!」「生徒に説明しやすい!(針灸学校教員)」などの感想が多かったので、ここらへんの絵を見せながら説明すると、理解してもらいやすいですよ、というお話。
あと、ちょっと独特に使っている「子宮を温めるツボ」のお話も。

私よりもよほど長く深く、七星論を学んでいらっしゃる先生も多かったので、恐れ多くて、臨床のお話はそのツボのお話だけだったのですが、あとから「もっと臨床を聞きたかった」とおっしゃってくださり・・・
やはり臨床のお話は大事ですね。もう少し時間を割けばよかった!

とはいえ、たくさんの先生方とお話し、もっともっと精進しないといけないなと改めて思いました。
素敵な機会をつくってくださった新城先生、参加してくださった皆様、本当にありがとうございました!