FC2ブログ

里芋湿布(パスタ)の作り方

2017.12.18 09:52|身体
前回、食養生で書いた、里芋の外用。
身体の毒素をとる作用です。

【用意するもの】
・里芋 100g
・小麦粉 100g
・生姜 10g
(※ 里芋と小麦粉は同量。生姜は里芋の10%)
・ごま油(かぶれやすい方)
・ガーゼ

【作り方】
1.里芋の皮をむき、すり下ろす
2.生姜をすり下ろす
3.里芋、生姜、小麦粉を混ぜ、程よい柔らかさにする(耳たぶより柔らかいくらい)
4.ガーゼの上に、3を1~2センチ程度の厚さに伸ばし、形を整える。
5.かぶれやすい方は、患部にごま油を塗り、その上に、4を置く。

不思議なもので、悪いところから乾燥したり、変色したりします。

腰が悪い方なら、腰に。
むくみがきつい方なら、腎臓の裏(背中)。
咽喉が痛い方なら、咽喉に。
子宮なら、下腹部に。
胃が弱いなら、みぞおちからおへそにかけて。
肝臓なら、右の胸の下(肋骨)。

自然食品のお店に、もっと「里芋粉」も売っています。
これは水でこねて使うだけなので、お手軽です。

スポンサーサイト



コメント

No title

突然の訪問、失礼いたします。
私はこちら⇒b--n.net
でブログをやっているきみきといいます。
色々なブログをみて勉強させていただいています。
もしよろしかったら相互リンクをお願いできないでしょうか?
「やってもいいよ」という方はコメントを返してくだされば、
私もリンクさせていただきます。
よろしくお願いします^^
非公開コメント